2015年 7月 の投稿一覧

Airbnbのレビューについて思うこと

 Airbnbのレビューは、ただたのクチコミとは違ってとても重要な要素があります。それは、ホスト先の信頼度や安全性を上げるという要素です。

 Airbnbを利用して宿泊料により利益をあげたいと考えているホストは、世界中にたくさんいるでしょう。ただし、ゲストがレビューを参考にしている限り1つもレビューのないホストはどうしても避けられてしまいがちです。それはゲストの気持ちを察すればすぐにわかることで、レビューのないホストは信用できないという考え方になるからです。そのくらい、レビューというのはとても大きな意味合いがあります。

 仮に1つのホストに対して良好なレビューがいくつもアップされていたら、そのホストは信頼度と安全性においてかなり評価されているととらえることができます。そうすると、Airbnbでその地域周辺の宿泊をしようと考えているゲストは、すべてそこに集中するようになっていきます。

 これはプラス効果のスパイラルが完全に出来上がっている状態ですが、その最初の一歩はやはりレビューがあるかどうかです。ですので、Airbnbにおけるレビューはホストの未来を占う重要な要素と言い切ってしまうことができます。

 それを考えたとき、もしもAirbnbでどこかを利用して満足できたならば、積極的に良いレビューを投稿したほうがホストには喜ばれます。それはホストに対する感謝の気持ちを表すことにもなりますし、恩返しするという意味もあります。Airbnbではレビューの重要性が大事だからこそのことで、そんなことも考えながらAirbnbを利用していったほうが良いのではないでしょうか。

 レビューを投稿することは決して必須ではないのかもしれませんが、今後もAirbnbを利用するならばさらなるサービス向上にゲスト側が協力することを考えても良いと思います。通販などでもレビューが商品の売り上げを左右すると言いますがそれはAirbnbにおいてもまったく同じことで、レビューはそのくらい大事だと心得ておいたほうが良いです。

数日間だけ理想の宿泊施設を堪能できる

旅行先で、一般の住宅を短期間借りる事ができるサービスがあります。Airbnbと言われているがサービスですが、最近はこのサービスを利用する客が世界中に広がっているのです。

それと同時に空き部屋を登録するオーナーも増加傾向にあり、世界中のほとんどの国に旅行に行くときに利用することが可能になっています。

このシステムのメリットは、旅行先の格安ホテルを利用するよりも、安く宿泊できる可能性があるのです。基本的に、アパートなどの家賃とホテルの宿泊費用を比較すると数倍の開きがあります。

なので、賃貸アパートなどを数日間だけ旅行者に貸す場合には、ホテルよりも格安な料金で貸すことになるのです。そうなってくると、旅行者側からするとホテルを利用するよりもAirbnbに登録してある空き部屋を利用することがメリットが多いのです。

登録されている物件は、高級なコンドミニアムだったり、お寺だったり、かなり遠い地域にあるペンションである場合もあります。なので自分の遊ぶスタイルに合わせて、気分が盛り上がる空き部屋を借りる事が可能になってきたのです。

どのような物件があるか似ついては、Airbnbに登録することによって閲覧が可能になっています。特に、プール付きの豪邸や、見るからにお城のような建物に住むことが可能になるので、どのような物件が登録されているのか目を通しておくことが重要です。

どのような部屋で会ったとしても、洗濯機や冷蔵庫、テレビのような生活に必要となる家電製品や、ソファやベッドなどの生活必需品はすべて完備している状態なので、ホテルと同じような感覚でリラックスできるのです。

それでいて、好みのお酒などを買ってきて冷蔵庫に冷やしたり、食材を買ってきて調理したりすることも可能なのです。そして、プールを満喫したりジャグジーで楽しむこともできたりと、選ぶ部屋によってはセレブな感じを楽しむこともできるのです。

贅沢に楽しんでいるのに、数日間のレンタル料金だけで済むのでメリットがかなりあるのです。

Airbnbの利点と実際に活用する時の注意点

Airbnb(エアビーアンドビー)というウェブサービスが今とても熱いです!
Airbnbとはは旅行先で通常の宿泊施設ではなく、現地に住んでいる個人の家を借りて宿泊出来るサービスなのです。
海外で発展したこのサービスですが、日本でもどんどんブームは広まってユーザーも増加中です。
旅行者は「ゲスト」貸し出す家の人は「ホスト」と呼ばれています。
海外旅行などをした場合、通常はホテルなどを借りますが当然ですが高いですよね。
しかしこのAirbnbで旅先の人の家に宿泊すると、安い上に色んなお話も聞けて大満足間違いなしなのです。
サービスを利用するためには、まずは借入先のホストの方と連絡を取る必要があります。
しっかりとした連携を旅行前からすることで、いざ出発した時の不安感も普通のホテルに宿泊するときとは比べ物にならないくらい無くなるでしょう。
何故ならもう既に、旅先に心強い知人が待っていてくれるようなものなのですから。
旅先での不安や、わからないこと、オススメのおみやげなど、ホストの方にお会いした時にも色々尋ねることも出来、一人っきりで心細くなることも少ないのです。

ゲストだけではなく、ホスト側にもメリットは沢山あります。
海外には広い土地に大きな家を建てている方も多いですが、子どもたちが自立した後には大きな家に老夫婦だけで住んで部屋を持て余している場合も多々あります。
そんなときに、余った部屋を有効活用することはメリット以外の何物でもありません。
それに寂しい二人暮らしに、見知らぬ土地からのゲストが訪れることで新鮮な気持ちになれるのです。
ゲストにとってもホストにとってもお互いとても良い関係が築けるというわけです。
もちろん若いホストの方も沢山います。

1つ注意点を挙げるとすれば、現地の言葉がわからないと予約が上手くできないと言うことでしょうか。
泊まる予定の国によってはなかなか難しいかもしれません。
まずは英語圏から始めてみるのが良いかもしれませんね。

Airbnbはとても多くの可能性を秘めています。
今後もどんどんサービスの拡大をしていくことでしょう。

airbnbで旅行者に有効に利用してもらうためには

副業をするときには、ネットでポイントを集めたりするお小遣いサイトで、ちょっとした収入を得るという考え方から、良い商品をアピールするサイトを構築し、そこに広告を掲載するアフィリエイトという方法などいくつものお得なやり方があります。

ところが、最近では空き物件を利用するという副業が流行りだしています。これはairbnbと言われる手法なのですが、旅行者が現地の開いている物件に宿泊するというやり方になります。

ネットのairbnbサイトに現地の人たちが自分の所有している物件を登録するのです。詳細な写真を交えて空港からのルートや、付近の様子なども分かりやすく説明されているので、自分の旅行の宿泊先に有効であるかどうか確認することが可能なのです。

そのような現地の宿泊施設を利用する旅行者というのは増えてきているので、自分が現在所有している物件を旅行者に利用してもらうという考え方に切り替える事が有効になってくるのです。

Airbnbに登録する物件としては、ある程度の生活に必要な物をそろえる必要があるのです。テーブルやソファー、そしてテレビに洗濯機や冷蔵庫、そしてベッドなのです。基本的には宿泊施設にあるような当たり前の物を準備する必要があります。

自分が生活するときに必要になる物をすべてそろえると言う事になるのです。すでに、家財道具がそろっているのであればそのまま使えば良いのですが、新たにairbnbのために家具類をそろえるとなれば、旅行者が喜びそうな家具を準備するという考え方が必要になってくるのです。

旅行者は、こちらでそろえた家具類などの写真をチェックして借りるかどうかを考えるので、よりおしゃれな家具類を準備すると言う事が大事です。旅行をする目的は日頃の生活環境から違った環境で楽しみたいと思うので、ありきたりの家具類はできるだけ避けるべきなのです。

そして、旅行者による喜ばれる現地ガイドや、交通手段が利用しやすくなる資料などを準備しておくことも有効なのです。