Airbnbの利点と実際に活用する時の注意点

Airbnb(エアビーアンドビー)というウェブサービスが今とても熱いです!
Airbnbとはは旅行先で通常の宿泊施設ではなく、現地に住んでいる個人の家を借りて宿泊出来るサービスなのです。
海外で発展したこのサービスですが、日本でもどんどんブームは広まってユーザーも増加中です。
旅行者は「ゲスト」貸し出す家の人は「ホスト」と呼ばれています。
海外旅行などをした場合、通常はホテルなどを借りますが当然ですが高いですよね。
しかしこのAirbnbで旅先の人の家に宿泊すると、安い上に色んなお話も聞けて大満足間違いなしなのです。
サービスを利用するためには、まずは借入先のホストの方と連絡を取る必要があります。
しっかりとした連携を旅行前からすることで、いざ出発した時の不安感も普通のホテルに宿泊するときとは比べ物にならないくらい無くなるでしょう。
何故ならもう既に、旅先に心強い知人が待っていてくれるようなものなのですから。
旅先での不安や、わからないこと、オススメのおみやげなど、ホストの方にお会いした時にも色々尋ねることも出来、一人っきりで心細くなることも少ないのです。

ゲストだけではなく、ホスト側にもメリットは沢山あります。
海外には広い土地に大きな家を建てている方も多いですが、子どもたちが自立した後には大きな家に老夫婦だけで住んで部屋を持て余している場合も多々あります。
そんなときに、余った部屋を有効活用することはメリット以外の何物でもありません。
それに寂しい二人暮らしに、見知らぬ土地からのゲストが訪れることで新鮮な気持ちになれるのです。
ゲストにとってもホストにとってもお互いとても良い関係が築けるというわけです。
もちろん若いホストの方も沢山います。

1つ注意点を挙げるとすれば、現地の言葉がわからないと予約が上手くできないと言うことでしょうか。
泊まる予定の国によってはなかなか難しいかもしれません。
まずは英語圏から始めてみるのが良いかもしれませんね。

Airbnbはとても多くの可能性を秘めています。
今後もどんどんサービスの拡大をしていくことでしょう。

SNSでもご購読できます。