Airbnb談義

Airbnbがなぜ成り立っているのか私には分かりません

人の良心で成り立っているような、性善説が前提として成り立っている商売というのはいくつかあります。日本で有名なところをあげるとしたら無人駅や野菜の無人直売店でしょうか?自動販売機なんかもそうで、治安の悪い中東の方では成り立たないシステムです。こういったシステムが成り立っているというのは素晴らしいことではあるのですが、そこまで人を信じきっていいのか不安になってしまうのも事実です。
今回話しとして出したいのはAirbnbというサービスで、このサービスも先ほど述べたように良心を当てにした、性善説を前提にして成り立っている商売です。このサービスは赤の他人に家を宿泊施設として貸してもらうというもので、現地の人とより深い交流がとれる、また安い金額でそれなりの宿に泊まれるといった触れ込みで人気を呼んでいます。確かに画期的で、また新しいサービスなのですが、私はどうしてもこのサービスが流行った理由が分からないのです。私個人としては超治安国家である日本ならまだしも、治安がいいとも悪いともいえない海外でこのサービスを利用する気にはなりません。海外である場合、治安の問題以外にも言語という壁もあります。問題だらけ、壁だらけの海外で赤の他人の家に泊めてもらうなど、恐ろしくて普通は出来ないと思うのです。
調べてみたところ、このサービスは2008年に発足したらしいのですが、当初は利用する人が誰もおらず、倒産寸前であったといいます。私としてはそれが本来の形だと思いますし、そうなるべきだと思っていたのですがそこからみるみると業績を伸ばし、現在では半ば認められたサービスとして成長したといえるでしょう。
私がこの先海外に行くことは何度もあるかと思いますが、決してこのAirbnbというサービスを利用することは無いでしょう。人の心というものはそこまで信じきっていいものではありませんし、また人に信じてもらうものでもありません。
間違った選択をしないよう、心がける必要があるのです。

庶民の生活を肌で感じることができる

楽しい旅行をしようと考えるなら、ある程度の予算を準備しておくべきです。観光する町並みを楽しむだけであればそれほど長い時間必要無いですが、その町全体をいろいろと楽しもうと考えるならば、旅行の期間をできるだけ伸ばす必要があります。

ゆったりと旅行を楽しむ為には、Airbnbを利用するという考え方があります。これは、一般的な状況を旅行者向けに貸し出しているサービスを利用する方法です。

地元の人たちが住んでいるような居住空間なので、普通のアパートだったり共同住宅のような安い物件もいくつもあります。個人で旅行するのであれば、この程度の安い物件でも充分に楽しめるはずです。

このメリットは、格安のホテルを利用するよりも更に安い価格で借りることができるという事です。一般的な賃貸物件と同じ内容なので、ホテルのように高額になることはあり得ないのです。

ということで、安い旅行をしようと考えるのであれば、Airbnbに登録して格安の空き部屋を探しておくという事が大事になってくるのです。

また、もう一つの考え方としては現地の住民が住んでいるような住居なので、より生活に密着した旅行を楽しむ事ができます。本来であれば、ホテルのラウンジで朝食をして、観光地などを回っているときにはその観光地にあるレストランで食事を食べます。

これが旅行の基本的な考え方ですが、そうではなく、Airbnbで借りた庶民的な賃貸物件の場合には、普通に生活してることと同じように家の中で食事をする事ができます。
 
地域の人たちが当たり前に食べているようなメニューを自分で作ることもできるし、作られた食事を買ってきて自分でディナーを構成することもできるのです。

その地元で話題になっているワインなどを買って冷蔵庫に冷やしておくという事も可能だし、食事の時間も自分で自由に決められたりするので、旅行のプランに自由な時間が多くなってくるのです。

ホテルに宿泊していると、ホテルにいる時間がもったいないように感じられますが、Airbnbの場合は地元の文化を満喫している状況になるのです。

あらゆる物件が貸し出しの対象となる

数年前から、旅行に行くときのスタンダードな考え方が変わってきています。それは、Airbnbを上手く利用することによって、旅費を減らしていく考え方ができるのです。

旅行に行ったときには、観光地でお土産を購入したり、美味しそうな食べ物が売られていたら、つい食べてしまう事が多くあります。それが旅行の楽しみであり、ぎちぎちに旅行費用を押さえつけていると楽しむ事ができないのです。

なので、旅行に行ったときの費用を抑える考え方が重要であり、旅行前にプランを考える際にどこかの旅費を下げようと考える事が必要になってくるのです。

そこで、Airbnbを利用するという事になります。これは、旅行先の現地の空いている住宅を数日間だけ借りるという取引になります。大きな豪邸を借りることも可能であったり、またはこぢんまりした賃貸アパートを借りることも可能です。

通常の不動産屋に登録してあるような、空いている物件であれば、ほとんどがAirbnbに登録してあったりするので、自分の希望する期間だけ借り入れる事が可能になります。

この時にとてもメリットを感じるのは、ホテルと同様に家具類や家電製品が、すべてすぐに使える状態にセッティングされているところです。

家電製品が何でも使えるという事は、部屋を借りてから、服を着替えて着てきた服を洗濯機に入れて回しながら、お風呂に入り、ドライヤーを使いながらエアコンの効いた部屋でくつろぐ事ができます。

そして、空港で見かけた美味しそうな食べ物を、ガスコンロで焼いて食べてみることができるのです。このような、自宅にいるようなリラックスした感覚を味わえるのがAirbnbの良いところであり、現在のところ世界各国で登録している空き部屋の総数がどんどん増えているのです。

なので、日増しに旅行に行った際の宿泊先が増えていると考えて良いのです。ホテルを借りたときよりも割安になるので、旅行プランを考えるときには、Airbnbに登録されている物件を一通りチェックする事が良い考え方になります。

Airbnbのレビューについて思うこと

 Airbnbのレビューは、ただたのクチコミとは違ってとても重要な要素があります。それは、ホスト先の信頼度や安全性を上げるという要素です。

 Airbnbを利用して宿泊料により利益をあげたいと考えているホストは、世界中にたくさんいるでしょう。ただし、ゲストがレビューを参考にしている限り1つもレビューのないホストはどうしても避けられてしまいがちです。それはゲストの気持ちを察すればすぐにわかることで、レビューのないホストは信用できないという考え方になるからです。そのくらい、レビューというのはとても大きな意味合いがあります。

 仮に1つのホストに対して良好なレビューがいくつもアップされていたら、そのホストは信頼度と安全性においてかなり評価されているととらえることができます。そうすると、Airbnbでその地域周辺の宿泊をしようと考えているゲストは、すべてそこに集中するようになっていきます。

 これはプラス効果のスパイラルが完全に出来上がっている状態ですが、その最初の一歩はやはりレビューがあるかどうかです。ですので、Airbnbにおけるレビューはホストの未来を占う重要な要素と言い切ってしまうことができます。

 それを考えたとき、もしもAirbnbでどこかを利用して満足できたならば、積極的に良いレビューを投稿したほうがホストには喜ばれます。それはホストに対する感謝の気持ちを表すことにもなりますし、恩返しするという意味もあります。Airbnbではレビューの重要性が大事だからこそのことで、そんなことも考えながらAirbnbを利用していったほうが良いのではないでしょうか。

 レビューを投稿することは決して必須ではないのかもしれませんが、今後もAirbnbを利用するならばさらなるサービス向上にゲスト側が協力することを考えても良いと思います。通販などでもレビューが商品の売り上げを左右すると言いますがそれはAirbnbにおいてもまったく同じことで、レビューはそのくらい大事だと心得ておいたほうが良いです。

airbnbで旅行者に有効に利用してもらうためには

副業をするときには、ネットでポイントを集めたりするお小遣いサイトで、ちょっとした収入を得るという考え方から、良い商品をアピールするサイトを構築し、そこに広告を掲載するアフィリエイトという方法などいくつものお得なやり方があります。

ところが、最近では空き物件を利用するという副業が流行りだしています。これはairbnbと言われる手法なのですが、旅行者が現地の開いている物件に宿泊するというやり方になります。

ネットのairbnbサイトに現地の人たちが自分の所有している物件を登録するのです。詳細な写真を交えて空港からのルートや、付近の様子なども分かりやすく説明されているので、自分の旅行の宿泊先に有効であるかどうか確認することが可能なのです。

そのような現地の宿泊施設を利用する旅行者というのは増えてきているので、自分が現在所有している物件を旅行者に利用してもらうという考え方に切り替える事が有効になってくるのです。

Airbnbに登録する物件としては、ある程度の生活に必要な物をそろえる必要があるのです。テーブルやソファー、そしてテレビに洗濯機や冷蔵庫、そしてベッドなのです。基本的には宿泊施設にあるような当たり前の物を準備する必要があります。

自分が生活するときに必要になる物をすべてそろえると言う事になるのです。すでに、家財道具がそろっているのであればそのまま使えば良いのですが、新たにairbnbのために家具類をそろえるとなれば、旅行者が喜びそうな家具を準備するという考え方が必要になってくるのです。

旅行者は、こちらでそろえた家具類などの写真をチェックして借りるかどうかを考えるので、よりおしゃれな家具類を準備すると言う事が大事です。旅行をする目的は日頃の生活環境から違った環境で楽しみたいと思うので、ありきたりの家具類はできるだけ避けるべきなのです。

そして、旅行者による喜ばれる現地ガイドや、交通手段が利用しやすくなる資料などを準備しておくことも有効なのです。