airbnbの特徴!現地の宿は温もりと個性ある部屋が魅力

airbnbの特徴!現地の宿は温もりと個性ある部屋が魅力

airbnbとは?

airbnbは、エアビーアンドビーと読みます。旅行者専用の宿をネットで探すことができるサービスのことをいいます。
最近になってairbnbは、日本国内でもホストをする人が増えてきました。現地の家を借りられるサービスなので、温かみがあり個性的な部屋を探し出すことが可能になっています。

airbnbの部屋が個性が溢れている

airbnbのホームページで、ホストの家を見ていると分かることですが、それぞれに個性があり、同じ部屋は2つとありません。
なぜなら、さきほども言ったように、現地の人の家を貸し出すサービスがairbnbというサービスだからです。

airbnbとホテルの違い

ホテルのように、最低限のものだけを置いて決まったものが決まった位置にある、という部屋が何部屋も続いているという状態ではなく、ホストの家の個性がそれぞれに現れているのがairbnbだからです。
だから、暮らしているように旅をする、というairbnbのキャッチフレーズがそのまま現実となっています。

airbnbの利用者層は、旅行者からビジネスマンまでさまざまな客層で構成されています。部屋によっては、ビジネスホテルに泊まるよりもずっと安く連泊できる、というホスト宅もあるからです。

温もりと個性を感じられるため人気

ホテルの特徴は無機質な空気感があるものですが、airbnbに登録してある家は、家らしい温もりと個性的な演出がそろっているので、暮らすように旅をすることが現実となっています。
だから、ビジネスマンにもホームシックにかかりにくい、ということで人気が高まっています。

さいごに

清掃関係も代行専門業者に依頼していることがほとんどなので、ゲストは清潔感あふれる部屋で過ごすことができます。

綺麗な空間で、温もりも感じられつつ、ホストの個性も演出されているので、これだけの条件がそろっていれば、現地の部屋が人気が出るのは当然のことでもあります。ほぼ、自宅と変わらない演出でもてなしをしてくれる部屋もあります。

また、代行会社は各地にも存在しておりサイトもあるので是非チェックしてみてください!下記にオススメのサイトを掲載しておきます。

「Airbnb Expert」はairbnbの中でも有名な代行業者です。サイトにも様々な有益な情報が掲載されているのでチェックしてみましょう。
人数も自分の希望に応じて世界中の部屋を検索できるので、泊まりたい国がるときは、宿泊ゲストの口コミを参考にしながら、予約をすると良いでしょう。

SNSでもご購読できます。